カメラ キヤノン

EOSKissX7のWI-FI化!私がEye-FiよりFlashAirを使うただ1つの理由

更新日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

カメラを一緒に買う人が絶対に一緒に買うのがSDカード。
これが無いと写真データを記録できないので当たり前なんですが。

実は、EOSKissX7には最近のカメラには搭載していて当たり前のWi-Fi機能が付いていません。

そんな経から、カードの抜き差し無しでデータをスマホやPCに転送できるWi-Fi機能付きSDカードを検討する方も多いかと思います。

ほぼしゅ~
ちなみに私はタイトルにもある通り、FlashAirを使用していますが、大満足です。

EOSKissX7、またはソニー高級コンデジである初代RX100を購入する方や、新しくWi-Fi機能付きSDカードを検討している方に説明していきます。

ちなみにカメラブログ界隈でよく使われているEye-Fiが生産終了に伴いサポート終了となってしまいましたのでこれから違うWi-Fi機能付きSDカードを検討している方も是非読んでいって下さいね。

FlashAirの特徴

フラッシュエアーは女優の有村架純さんがCMをされていて、なんとなく名前はご存じの方も多いのではないでしょうか。

FlashAirはカメラに差し込んで普通のSDカードのように記録することもできますし、カードのWi-fi機能を使ってスマホの専用アプリで写真を転送することができます

feature_img03

 

なので撮ってすぐにスマホに転送して、SNSに写真をアップする事もできますし、周りにいる人たちと写真をシェアすることも可能です。

 

feature_img05

 

また、撮った写真をタブレットやパソコンなどに転送すれば、その場で大きい画面で見てピントが正確に狙った所にきているか確認する事ができます。

FlashAirはアプリから一枚ずつ選んで写真を転送することができますし、もちろんすべての写真を選択して転送することも可能

他にもFlashAirドライブという機能があり、無線LANで接続したパソコンから、FlashAirの中のファイルをコピーする機能があり、わざわざカメラからカードの抜き差しをしないで済むのがいいですね。

ほぼしゅ~
SDカードを抜いたのを忘れてて、いざ撮ろうと思ったらカードが刺さってなかった絶望感たるや…

Eye-Fiとの比較

tools

カメラのWi-Fi機能付きSDカードとしてFlash airと双璧と成していたEye-Fi。

サポートは終了し、別会社に引き継がれましたが(一部Flashairにも機能が受け継がれています)こちらを使っていた方も多いと思うのでその比較もしていきます。

Eye-Fiの大きな違いは設定を行うと専用のアプリですべての写真を転送してくれる所にあります。

なので自宅のPCにすべての写真を転送したい時などにEye-FiMobiproカードはRAWファイルの転送も行なう事が出来るので重宝されていた方も多いはず。

ただ機能自体はFlashairでも使う事はできましたが、その設定の手軽さに定評がありました。

 

しかも大手メーカーのカメラとの互換性のテストをしっかり行なっていましたので、対応機種が多いのも特徴です。もちろんEOSKissX7にも対応しています。設定画面にもEye-Fiの設定項目がありますので安心して使う事ができますね。

Flash Airってどうやってスマホに写真を送ってるの?通信料は?

Flash Airはそれ自体がWi-Fiルーターのような役割を果たしていて、電波を飛ばす事が出来ます。

電波を飛ばして通信を行いますが、安心して下さい。スマホのように通信料は掛かりません

電波を飛ばす為にはカメラやパソコンなどに電源供給源になって貰います。

今回のケースだとカメラにFlash Airを入れて、スマホのアプリと通信を行なうことで写真を送ることが出来る、という流れになります。

FlashAirを使うただ1つの理由

スマホに大量の写真を転送されると困る

私のスマホも妻のスマホも既に容量がいっぱいなので、一度に何GBも写真を転送されると他を削除しないといけないので困ってしまいます。

そんな時に、アプリで撮った写真を見ながら気に入った写真を一枚一枚を選べるFlashAirはとても使い勝手が良いです。

例えば旅の途中で誰かに写真を送る時にもPCを用意する必要がないのでとてもラクチンです。

スマホで撮ってそれを送れば?とも言われそうですが、やっぱり画質が違うんですよね。

FlashAirのデメリット

基本的には無いのですが、写真の転送速度はそこまで速くないので、PCに写真をまとめて送りたい時などはPCに直接つないでコピーしてしまった方が早いのでオススメです。

後はEOSKissX7で写真を連写した時には書き込み速度遅いんかな?と少しストレスになります。

今はWi-Fi機能が無ければ書き込み速度が速くて安いSDカードがたくさんありますので連写を多用する時などはFlash airと使い分けてみるといいでしょう。

(追記:現在は新しい世代のフラッシュエアーがかなり転送速度が速いのでそちらを選ぶと良いですね)

コスパで選ぶならトライセンド、速さ重視で選ぶならSanDiskのエクストリームプロシリーズがオススメです。

 

ほぼ主夫的まとめ

ウチの場合はFlashairをiphoneのアプリから転送して妻のiphoneにairDropで送る様にしています。

すぐにキレイな写真をスマホで見れるので旅のお供の必需品で手放せません。

他のメーカーからも類似の商品(トライセンドのWi-Fi SDカードなど)がありますが、発熱や接続がうまく機能していない等のレビューが散見していますのでまだ発展途上の段階かもしれません。

TOSHIBAのブランド力とFlashAirアプリの安定性、日本メーカーとしての信頼性(最近少しあやしいですが)でフラッシュエアーを選んで損はしないと思いますよ!

 

連写をたくさんする方は転送速度が速い新しい世代のこちらがストレスが無く、おすすめですよ!

合わせて読みたい

キヤノンEOSKissX7やX9に低予算でオススメの単焦点レンズ五選

キットレンズからステップアップしたいと考える時に候補に挙がってくるのが単焦点レンズです 単焦点レンズがあると背景がボケや ...

続きを見る

Canon EOS Kiss X9が発売!?初心者とX7ユーザーは買いなのか考える

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 ついにキヤノンの一眼レフのエントリー機にしてカメラ部門の稼ぎ頭、EOS ...

続きを見る

キヤノンEOSKissX7やX9に使える一万円で買えるクリップオンストロボまとめ

  ストロボが欲しい… こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 1つ持っていると意外に便利そうなクリ ...

続きを見る

コスパの高い革のカメラストラップを約1年使ってみた感想

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 みなさんカメラのストラップは何を使ってますか? え?付属の純正ストラッ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-カメラ, キヤノン
-, ,

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.