ブログについて

ブログについて

ほぼ「しゅふ」な夫と妻が好きなカメラや写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。




ネットプリント

ましかくプリント代が無料!?ALBUSを実際に使って分かった3つのメリット

更新日:

ブログで色々なネットプリントサービスを紹介していますが、どこに注文するかって本当に悩みますよね。

ALBUS(アルバス)は

  • プリントをあまりした事がない方
  • 忙しくてプリント&アルバムに入れる時間がない方
  • コスパの良いましかくプリントのサービスを探している方

にぴったりサービスです!

タイトルにプリント代は無料って書きましたが、送料だけは有料です

すべて無料でプリントできると思って読み始めた方、期待させてすみません!

その代わり送料を考慮しても、とてもおすすめのサービスなので良かったら読んでいって下さいね。

ほぼしゅ~
一番最後に次の月からプリントの枚数が1枚増える招待コードを載せておきます!

▼信用するからとりあえずアプリをダウンロードしたい!って方はこちらからどうぞ▼

スポンサーリンク




ALBUSについて

ALBUSはプリント代は無料ですが、配送料が200円(税抜)かかります。

ネットプリントでは1度にたくさんの枚数を頼むと送料が無料になる会社が多いのですが、ALBUSは180度考え方が異なるサービスですね。

ほぼしゅ~
1人に対して200円しかお金取らないとかビジネスとして大丈夫なのか心配になるわ…

友達に紹介すると月に最大15枚までプリント可能

 

最初の月は招待コードがあっても8枚までしか注文できませんが、次回からお友達を紹介することでプリントできる枚数が最大で15枚まで増えます

紹介した方もされた方も1枚増えるので、いっぱい紹介しましょう!

白フチ印刷も可能

通常の画面いっぱいにプリントする方法と、外枠を白で囲んだ白フチ印刷で選べるのもALBUSの特徴です。

他のネットプリントサービスでは白フチ印刷が選べない会社もあるので、ALBUSさんは利用する方の事をよく分かってるな~と感じますね。

ALBUSのプリントはましかくプリントのみ!

ALBUSでは縦 8.9cm× 横 8.9cmのましかくプリントのみ注文ができます。

ましかく(スクエア)はInstagramなどを普段から利用している方にとってはお馴染みですね。

ほぼしゅ~
ましかくプリントってかわいい雰囲気になりますよね

アルバスの注文の流れ

ALBUSはスマホアプリのみでの注文になりますので、アプリをダウンロードすることになります。

ALBUSの注文方法はとてもシンプルで分かりやすいです。

実際の注文方法

写真を1枚ずつ選びます。

画質の解像度が低い時は「」マークが出ますので注意。

写真のアスペクト比(縦と横の比率)が1:1ではない場合はトリミングすることになりますので、左右に動かしてプリントする部分を決めます。

白フチの有無もここで選択します。

写真を選んだら配送先の個人情報、ユーザー登録(招待コードもここで選択します)決済方法を選んで写真のアップロードが終わったら注文は完了です。

支払い方法は?

クレジットカードか、携帯会社のキャリア決済(ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済)に対応しています。

他のプリントサービスでは良くある、銀行振込や着払いなどには対応していませんので注意。

実際に注文してから届くまでの日数

注文した日(23:00頃)から3日後に発送完了のメールが届き、家に届いたのがその6日後。

なので注文してから約9日で家に届いたことになります。

想像するに、月初めと月末に注文が集中しやすいサービスかな?と思いますので(今回は月初にお願いしました)中旬頃にお願いすれば発送までの時間が少しは早いかもしれませんね。

実際に届いてから

ネットプリントを何度か注文したことある方なら見た事がある包装できます。

8枚しか注文していないのにも関わらず、この大きさで来るのはちょっと申し訳ないですね…。

マンスリーカードがかわいい

かわいい

毎月、注文したプリントと一緒にこのマンスリーカードが同梱されてきます。かわいい。

いつ撮った写真なのかがひと目で分かるので毎月揃えたくなりますね。

ほぼしゅ~
もしかしてALBUSの術中にハマってる…?

ALBUSの画質は口コミ通り?

口コミなどを見ていると評判が良かったので期待しつつも、届くまでは「200円のサービスだし、あんまり期待しないでおこう」と思っていました。

が、良い意味で裏切られました。

ほぼしゅ~
画質が想像していたよりもめっちゃいいぞ!

ピントの精度も高いですし、発色もキレイに出ています。

良く見たらほぼしゅふブログでおすすめしている「しまうまプリント」と発送元の住所が一緒です!

(しまうまプリントと発送元が同じでもクオリティが違うサービスも何故かありますが…)

無理やり粗を探せば、黄色の発色が写真によって安定していないかな?といった印象は受けましたが、正直言って誤差の範囲内です。

しまうまプリントと比較してみた

という訳でL版でおすすめのしまうまプリント(しまうまプリントはましかくプリントが無いので)と比較していました。

左がしまうまプリント、右がALBUSです。

違いが分かりますか?私は分かりません。笑

(明るさが違うのは私の撮り方が悪かっただけです…)

おばさん
本当に全く一緒と言って良いと思うわよ

※おばさんについては次の記事で出てきます。

分かったのは画質は文句なしに良いって事です。

みんな早くALBUS頼めば良いと思う。

一緒に売っているアルバムはどうなの?

 

ALBUSでは、ましかくプリントを収納する専用のアルバムも販売しています。

色は7色でこの記事を書いている時点では限定アルバムも用意されて好みの色が見つかるはず。

今回注文したのはマスタード、こちらの写真の方が色味は近いかな。

素材は布地で親しみやすい感じですね。

写真の収納部分が結構ギリギリで入れずらい、なんて話も聞いていたんですが私はそこまで使いづらいとは思いませんでした。

その代わりに写真を取り出すときには少し大変かもしれませんが、一度アルバムに入れたら取り出す事ってまずありませんので。

届いた状態でも写真を120枚収納することが出来ますが、写真のビスを取り外して別売りのリフェルを追加することで、アルバムに収録できる枚数を増やす事が可能。

追加のリフィル(10枚セットで120枚を追加で収納可能)で850円(税抜)とかなりお得なのがポイント高い!

安くアルバムを購入する方法

 

初回のプリント注文から1週間以内なら2,400円が1,800円(税抜)と25%オフで購入できます。

ただ、注文してから写真が届くまで約1週間はかかるので、届く頃には割引価格が終わっています。

なのでに注文するのを忘れる方や、実際に仕上がりを見てからアルバムを注文したい!という方も多いはず。

そんな方にはインスタグラムでシェアすることで同じ割引価格で購入出来るのでそちらを利用しましょう!

ちなみに送料は1つの注文(追加のリフィルも含む)で300円(税抜)で、2点以上まとめて購入すると500円(税抜)かかるので注意が必要です。

ほぼしゅ~
この送料はプリントの送料とは別にかかるよ!

使って分かった3つのメリット

とにかくコスパが良いアルバス。

実際に使ってみて分かった、ALBUSが他のネットプリントサービスに比べて使いやすいと感じたのは以下の3つです。

  1. 注文できる枚数が少ない
  2. 毎月プリントを注文する習慣ができる
  3. 毎月注文する事で写真の時系列を忘れずに済む注文できる枚数が少ない

 

詳しく説明していきますね。

注文できる枚数が少ない

何枚でも注文できる、というのが当たり前の世の中で最大15枚しか印刷出来ません。

コレって普通に聞くとデメリットにしか感じないと思いますよね。

でも、むしろコレこそがメリットだと気付きました。

ネットプリントの世界では、何枚もまとめて注文することで送料が無料になって1枚あたりの単価を安くする事が出来ます。

なので欲張って1度に100枚以上と大量にプリントする事になるんですが、これがとても大変なんです。

大量にプリントする

アルバムに収納するのが面倒くさくなる

そのまま写真を放置…

という負の連鎖を繰り返してしまいます。

ALBUSでは少ない枚数しかプリント出来ない」という事は、プリントした写真を入れる手間がかからないという事なんです!

最大でも15枚なので、すぐにアルバムに入れる事ができます

ほぼしゅ~
まさかこんなメリットがあるとは…と驚きましたね

毎月プリントを注文する習慣ができる

  • 普段なかなかプリントをしない
  • 忙しくてプリントをする写真を選ぶ時間がない
  • 毎月ノハナでフォトブック作ってきたけどいつの間にか作るの途切れてた…

そんな方にこそALBUSがおすすめです。

毎月ベストショットを最低でも8枚選べば良いので、これなら続けられるはず!

また、フォトブックのようにコメントを入れる必要もないのですぐに注文が完成するのが嬉しい。

もちろん、プリントしなかったからといってお金が取られる月額サービスではありませんので、安心して使う事が出来ますよ。

ほぼしゅ~
アプリから忘れない様に通知が来るので忘れにくいのも良い!

毎月注文する事で写真の時系列を忘れずに済む

大量にプリントすると、アルバムに収納する時に注文した写真たちの時間の流れが分からなくなることも。

写真の裏面のファイル名を見て、数の小さい順に並べればよいのでは?と思いますよね。

実は私の様に複数のカメラやスマホで撮った写真をプリントすると、ファイルの数字がバラバラになってしまうので、裏面を見ても時系列がさっぱり分からないことも良くあるんですよね。

ほぼしゅ~
私の記憶力がないだけ…?

上述したようにアルバムに毎月注文してマンスリーカードと一緒に収納するおかげで、時系列にまとめる事が出来るんですね。

後から見返したときに分かりやすいってとても大事!

ほぼしゅふ的まとめ

ALBUSまとめ

  • 普段写真をプリントをしない方にこそ使って欲しい
  • スマホから注文したい方にオススメ
  • ALBUSを使えば間違いない、コスパも良し

ALBUSは贔屓目なしで素晴らしいネットプリントのサービスでした。

まだあまり知られていなのが本当に不思議。

サービスが無くなってしまうと個人的にも困るので是非1度でいいから試しに使ってみて欲しいです。

次回から注文の枚数が1枚増える招待コードは「DE3E」になりますので是非どうぞ。

ほぼしゅ~
使ってみれば良さが実感できるはず!

次の記事はこちら

ましかくプリントも良いけど、普通のプリントも注文したい!って方はこちら。

それぞれのネットプリントの会社を実際にプリントして元現像のプロのおばさんと比較した記事です。

おすすめ
ネットプリントおすすめは?現像のプロと比較して選んだ安くて最高のサービスはここだ!【2018年度版】

あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真データを保存するだけでプリントしていませんでした。 ...












良かったら読んでみて

1

あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真データを保存するだけでプリントしていませんでした。 ...

2

「富士フイルムってカメラ作ってたの!?」 と思われているくらいカメラに詳しくない人から認知度が低い富士フイルム。 実は写 ...

3

ブログで色々なネットプリントサービスを紹介していますが、どこに注文するかって本当に悩みますよね。 ALBUS(アルバス) ...

4

カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参考にする方が多いのではないでしょうか。…私がそうな ...

5

Amazonのプライム会員ってプライムって書いてある商品を送料が無料になって、時間指定で早く届けてくれるだけだと思ってい ...

-ネットプリント

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2018 All Rights Reserved.