ブログについて

ブログについて

好きなカメラ(主に富士フイルム)や写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。

富士フイルム

【写真多め】X-Pro2で撮った写真を振り返ってみる #カメクラの沼カレ2019

私のX-Pro2が家に届いたのが2018年の2月23日。

昨日でちょうど22か月、とキリが良いので今までX-Pro2で撮った写真と共に振り返ってみようと思う。

選んでたら写真が大量になってしまったのでお時間とデータ容量に余裕があるときにご覧ください。

X-Pro2で撮った写真たち

時系列は関係なく季節ごとに撮った時の感情を思い出す写真を選んでみました。

写真が多めですがお付き合い頂ければ。

SPRING

 

見返すと桜はついつい撮ってる。

あ、この時期はタムロンの90mm、通称タムキューを買ってマクロ撮影にハマってたのかな。

やさしいボケ味を見るとなぜ手放したのか不思議。

暖かくなって写真撮りたい欲が高ってるのが自分のことながら伝わってくる。

 

SUMMER

初夏に手に入れたマクロプラナー。

その妖艶な写りは想像以上にすごかった。

肉眼で見えている以上にその場の空気を閉じ込めるような、そんな写りをするのがたまらない。

なんだけど、マニュアルフォーカス故に焦点距離が近くてオートフォーカスが使えるXF56mmを持ち出すことが多かった。

それを不憫におもったのがα7RⅢを手に入れた理由といっても過言ではないかもしれない。

 

 

XF56mm作例

 

AUTUMN

XF18mm F2 R作例

XF56mm作例

 

 

確かFUJIFESTに行った時にフォトウォークをした後に撮った1枚。

なぜ今私の手元にX-Pro3がないのだろうか、不思議。

GFXかっこいい

ソラテラスに行ったのに霧しか見えなかったのも今では良い思い出、にはならないねうん。

WINTER

 

改めて探しても冬らしい写真って殆どない。

撮るには撮ってるけど室内だったりで人様に見せられる写真がない。

寒くて外に持ち出すのに気合が必要なのもあるけど、今年はもう少し頑張りましょう自分。

という訳でX-Pro2とお別れすることにした

というわけで唐突だけどX-Pro2を手放すことにしました。

本当はX-Pro3と交換のはずが何故か180度違う趣向のカメラとの交換になっちゃったけどごめんね。

私の財力では買い増しで傍に置いておくことが出来なかったんだ。

手放す前にきれいに磨き上げてみる。

改めて見るけどやっぱりかっこいい。

うん、良いカメラだX-Pro2。

 

あぁ…

行ってしまうのかい…?

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう、X-Pro2。

今度は新しい持ち主の人と一緒に沢山写真を撮って楽しんでくれるといいな。

 

 

さて、レンズはどうしようか?

X-Pro2を手放すと手持ちのレンズたちをどうするか…。

使えるカメラがないと写真も撮れませんし。

XF16-55mmなんかは早めに手放したいなと思うんですけどね、重いし。

でもXF56mmは大好きなレンズなので困った。

使うカメラがないなら一旦手放そうか、うーん。

とりあえずソニーのα7RⅢで使えるレンズでXF56mmの代わりになるレンズがあれば良いのだけど…

 

という訳で新しいレンズがやって来ました。

このレンズを使ってみて満足すればXF56mmを手放すことも考えようと思う。

 

カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019の記事です

カメラクラスタがカメラ沼へいざなうという事で最後は無理やりそれっぽく締めてみました。笑

【1st Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019

【2nd Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019

【3rd Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019

私は1st Roll。

前日はスズキさんの記事でした。

明日は大本命しむさんの記事。

きっと彼は今年の機材を振り返るんじゃないかな…?

明日の更新まで正座して待機したいと思います、それでは。



-富士フイルム

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2020 All Rights Reserved.