ブログについて

ブログについて

好きなカメラ(主に富士フイルム)や写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。

富士フイルム

富士フイルム用レンズでリセールバリューの良いのはどれか調べてみた

前回ソニーEマウント用のリセールバリューの良いレンズはどれか調べました。

今回は富士フイルムXマウント用のオートフォーカス可能なレンズのリセールバリューについて。

現在Xマウント用のカメラを持っていませんが(レンズはまだ数本ありますけど)再び購入するつもりですので、その時のためにリセールバリューについて調べ上げました。

ほぼしゅ~
ソニーと違ってある程度の相場感はあるつもりですけど一応ね

これからXマウント用レンズの購入を検討している方の参考にもなれば幸いです。

富士フイルムXマウント用レンズ

現在オートフォーカス可能なレンズでは富士フイルム純正レンズと(富士フイルムで作られてるんじゃないかと噂の)ツァイスのTouitシリーズの2種類。

この2種類をマップカメラでの新品価格と買取価格、リセールバリューと新品価格と買取価格の差額についてリセールバリューが良い順に並べました。

リセールバリューについて

買取価格÷新品価格の数値をリセールバリューと勝手に定義して、リセールバリューの%が高い=リセールバリューが高いレンズとしています

 

純正レンズ

レンズ名新品価格買取価格リセールバリュー差額 (という名のレンタル価格)
 XF16-80mm F4 R OIS WR¥90,21665,08872.125,128
XC35mm F2¥23,51615,25564.88,261
XF200mm F2 R LM OIS WR¥739,260467,82063.2271,440
XF 35mm F1.4 R¥59,42735,59559.823,832
XF50mm F2 R WR¥44,65826,44259.218,216
XF23mm F2 R WR ¥44,67126,44259.118,229
XF 56mm F1.2 R¥95,38155,93558.639,446
XF16mm F2.8 R WR¥45,15626,44258.518,714
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS¥66,55537,62956.528,926
XF90mm F2 R LM WR¥101,94056,95255.844,988
XF35mm F2 R WR¥40,99022,82655.618,164
XF 10-24mm F4 R OIS¥93,55050,85054.342,700
XF8-16mm F2.8 R LM WR¥247,005132,21053.5114,795
XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro¥127,860 68,13953.259,721
XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR¥157,57983,39452.974,185
XF 60mm F2.4 R Macro¥62,09132,77052.729,321
XF 23mm F1.4 R¥93,83047,79950.946,031
XF 16mm F1.4 R WR¥111,24055,935 50.255,305
XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR¥219,987109,83649.9110,151
XF 56mm F1.2 R APD¥153,17273,22447.879,948
 XF16-55mm F2.8 R LM WR¥120,53856,95247.263,586
XF14mm F2.8 R¥84,61736,61243.248,005
XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR¥91,68037,62941.054,051
XF 18mm F2 R¥62,55722,82636.439,731
XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS¥62,58420,79233.241,792
XF27mm F2.8¥44,22613,67330.930,553
XC50-230mm F4.5-6.7 OIS II¥41,65010,17024.431,480
XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ¥36,0006,21517.229,785

最新かつ人気の高い高倍率のズームレンズのXF16-80mm F4 R OIS WRが納得の1位。

Xシリーズが作られた初期からラインナップされているXF 35mm F1.4 Rが上位にいるのも人気のある証でしょう。

逆にリセールバリューが極端に悪いXF 18mm F2 Rはもう少し評価されても良い気はしますが、差額が大きすぎて新品では買う気にはなれませんね…(私も中古で買いました)

ツァイス Touitシリーズ

レンズ名新品価格買取価格リセールバリュー差額 (という名のレンタル価格)
Touit 32mm F1.8¥69,30030,51044.038,790
Touit 50mm F2.8 マクロ¥99,99041,69741.758,203
Touit 12mm F2.8¥92,07037,62940.854,441

ツァイスレンズってライカMマウント用であったり一部のレンズを除いてリセールバリューがあまり良くないんですよね…

ほぼしゅ~
Touitシリーズは富士フイルムXマウントとソニーEマウントで作られてるけど富士フイルムの方がリセールバリューが少し悪いのも悲しい…

Touitシリーズが気になるんだけど一度使って見てから決めたい…!って思うんですけど、富士フイルムのレンタルサービスでも取り扱いがないので試せる機会が少ないのも原因かも知れません。

ほぼしゅふ的まとめ

まだ発売したばかりのレンズや超望遠レンズがやはりリセールバリューが良く、カメラとセットで販売している(していた)レンズはやはりリセールバリューがいまいちなレンズが多い結果となりました。

全体的にソニーよりもリセールバリューが悪く感じますが、富士フイルムの場合はレンズのキャッシュバックキャンペーンをかなりペースで多種類揃えて実施していますから実際には時期を選べばもう少しお得感が出るはず。

欲しい時が買い時ではありますがボーナス商戦前などはキャッシュバックキャンペーンがあることも頭にいれて検討すると良いでしょう。

それでは。

関連記事

富士フイルムの純正レンズを全て購入するといくらになるか知っていますか?

という訳で代わりに調べておいた記事をどうぞ。



-富士フイルム

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2020 All Rights Reserved.