Peakdesign

ピークデザインのカメラストラップ「リーシュ」のそっくりさん(パクリ?)は使えるのか試したみた。

斬新かつオシャレなカメラ用品を次々と生み出しファンの多いピークデザイン。

私もいくつか愛用してます。

特にカメラストラップは太さや色違いで何種類もある人気商品。

ほぼしゅ~
ストラップの脱着が簡単にできるのが革命的なんですよね

今回はamazonでピークデザインのそっくりさんを発見したので実際に使えるのか検証してみました。

一言でいうと、条件付きなら使っても良いかなって感じ。

パッと見は完全にピークデザインみたいなストラップ

amazonで注文して海外から2週間ほどで届きました。

見た目はブラックで幅は2cmほど。

ピークデザインの中では一番細いストラップである「リーシュ」に近いです。

アンカー部分が取り外しできることによってストラップの脱着ができる訳ですが、これもピークデザインそっくり。

というよりピークデザインの社員の方が居たら全力で怒るレベル…。

海外発送ならではの商品といえるでしょう。

ちなみにストラップの部分にもアンカーが取り付けてあるのですが、写真のように固定することでカメラにストラップを通す穴が1つしかなくても使うことができます

ここだけは唯一考えられているなと感じました、唯一

実際にピークデザインと比較してみる

この記事を読んでいる方の興味は本家ピークデザインとどれだけ違うのか?という点かと思います。

さっそくお互いの製品を比較していきましょう。

とはいっても私はリーシュは持っていないので、同じくピークデザインのハンドストラップ「カフ」で質感や使い勝手を比較していきます。

ほぼしゅ~
ピークデザインの「リーシュ」と「カフ」は素材やストラップの幅が一緒なのでそれで許して…

▼ピークデザイン「カフ」のレビュー▼

生地の質感を比較してみる

左がカフ右がパクリ

上の写真だけ見ても色の違いくらいでさっぱり分からないかと思いますが。笑

幅はそっくりさんの方が気持ち太め

質感についてはもう明らかに違います。

どちらもナイロン製かと思いますが、ピークデザインは艶感もよく触り心地もスベスベ

対してそっくりさんは安っぽいザラッとしたナイロンって感じ(安っぽいというか安物なんですが…)

アンカー部分を比較してみる

左がパクリ右がピークデザインのアンカー

そっくりさんはストラップとの固定部分がただ丸いだけなのに対して、ピークデザインは三角の凹凸があるのが見えるでしょうか。

これが大きな違いで、ピークデザインはストラップをスムーズに固定できますが、そっくりさんのアンカーは引っかかってかなりストレス。

値段を考えればしょうがないが…

ストラップに固定した時に出る「パチン!」という特有の音も発生しないのでしっかり固定されたのか不安になります。

また、カメラに直接取り付ける紐の部分もそっくりさんは普通ですぐ切れそうな素材ですが、ピークデザインは表面のコーティングも含めしっかりした強度があるのが触るだけで分かります。

そんな訳でアンカー部分についてはそっくりさんを使うのはおすすめしません

固定部分を比較してみる

左がパクリ右がカフ

アンカーを固定する部分に関してパッと見た感じでは優劣は分かりません。

実際にピークデザインのアンカーを取り外してみると感じるのは脱着のしやすさの違い

ピークデザインはストレスなくスムーズに脱着できるのに対して、そっくりさんは少し引っかかりがあり時間が掛かるんですよね。

これは恐らくアンカーを固定する金属部分の金型精度がピークデザインの方が優れているからだと考えられます。

ほぼしゅ~
アンカーも含めピークデザインがいかに使いやすさを追求しているのかが分かりますね

結論:ピークデザインのアンカーが余ってたら買ってもよし

ミラーレスくらいの重さなら大丈夫そう(自己責任で)

そっくりさんに付属されているアンカーでは強度が心配でとても大事な機材に使う気にはなれません。

間違って使っても危険なので購入したらすぐ捨てましょう。

なので既にピークデザイン製品(ストラップ)を所有していて、アンカーが余っている方なら安いので使ってみても良いです。

ほぼしゅ~
ピークデザインユーザーならアンカーが余ってるのはあるあるだと思うので

一応アンカーのみ購入もできますが、ストラップの何倍もの価格である(それでも安いけど)ことを考えるとそこまでおすすめは出来ないかな。

私は子どものカメラ用に購入しましたが、耐衝撃性のカメラなので最悪壊れて落ちても後悔しないかなというのが理由です。

▼子どものカメラについて▼

ピークデザインの価格には意味がある

今回比較して感じたのはピークデザインの製品に対する完成度。

神は細部に宿る」という言葉があるように、製品の使い勝手が良くなるように細部まで相当こだわっています。

ピークデザインは他社の製品と比べて決して安価ではありませんが、このこだわりが値段に反映されているなら私は高いとは思いません

ほぼしゅ~
無期限の保証サービスもあることを考えるとむしろ安いんじゃ…

アメリカ西海岸のちょっとオシャレなブランドみたいな認識の方は改めた方がいいかも。

▼参考記事▼

ほぼしゅふ的まとめ

  • ピークデザインのアンカーを別に用意する
  • あんまり大きいカメラに使わない
  • 最悪壊れて落ちて後悔しないカメラ(もしくは耐衝撃性カメラ)に使う

この3つの条件を満たしていれば使っても良いかなって感じ。

これでピークデザイン・リーシュのおよそ14分の1の価格で購入できると思えばほぼタダみたいなものですが、ピークデザインにもお値段なりの品質があるので納得できます。

私の様にお子さんのカメラや耐衝撃性のカメラに装着するなら購入して後悔はしないでしょう。

299円ですから。

▼今回購入したのはこれ▼

▼ピークデザインのリーシュはこちら▼

 



-Peakdesign

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2019 All Rights Reserved.