節約

kindleオーナーライブラリで他の本を借りる方法[忘備録]

更新日:

 

以前kindle fireの話をしましたがkindleオーナーライブラリはプライム会員でKindle端末を持つ方だけが使える特権です。

 

 

ただ、Kindleオーナーライブラリーで本を一度借りて、また新しいの本を借りるには少し面倒な手順がありますのでここで説明しておきます。

 

 

借りようとすると…

 

新しい本を借りようとしても「新しい本を利用するには、現在使用している本の利用をコンテンツおよびデバイスを管理で終了してください。」と表示されます。

 

 

どうやら一度本を返すというアクションを行わないと新しい本を借りる事が出来ない様です。

 

 

なので、コンテンツおよびデバイスを管理をタップします。

 

するとコンテンツおよびデバイスを管理の画面に飛びます。

 

 

すると今オーナーライブラリで借りてる本が出ますのでアクションをタップします。

 

 

すると本の内容が出てきますのでその下の「この本の利用を終了」をタップします。

 

 

すると借りていたコンテンツが無くなりましたので、これで新しい本を借りる事が出来る様になりました。

 

 

しっかり操作が出来ていれば、新しく本を借りる事ができる様になっているはずです。

 

 

ちなみにパソコンからでもアカウントサービスコンテンツおよびデバイスを管理の画面まで飛んで今と同じ手順を踏めばOKです。

 

 

 

ちなみにオーナーライブラリは当月中に借りられる本は1冊までなのでまた借りたい時は来月になるまで待ちましょう。

 

 

また、一度借りてる方は理解していると思いますが、1クリックで購入のボタンを押してしまうと購入してしまうので注意が必要です。

 

 

当たり前っちゃ当たり前の話なんですがボタンの配置がいやらしいのですよね。

 

 

急いでる時に押しそうになりませんか?
Amazonさん、あの仕様はなんとかならないもんですかね…

 

 

キャンセル出来るとはいえ冷や汗ものですよ…

 

 

ほぼ主夫まとめ

 

 

もう少しスムーズに本の借り換えか出来るとユーザーに親切だと思いますが、私は実質タダで借りられるので文句は言いません。

 

 

同じ様に悩んでいる人はぜひこの方法で試してみて下さいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-節約
-

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.