ブログについて

ブログについて

好きなカメラ(主に富士フイルム)や写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。




富士フイルム

富士フイルムユーザーならタダで貰えるミニ三脚は使える?

投稿日:

富士フイルムユーザーなら誰でもタダで貰えるミニ三脚があります。

今回はそのミニ三脚どうなの?貰う価値あるの?という視点でレビューしてみました。

結論からすれば、余裕があれば貰っておいて損はないですね。

富士フイルムユーザーがタダでゲットする方法

まず富士フイルムユーザーご用達(?)のMy FUJIFILMにアクセスして、ユーザー登録を済ましていない方は登録しましょう。

製品登録などをする事でポイントを貯めて、カメラ用品などをタダで貰えます。

今回紹介するミニ三脚は6000ポイント

ちょっと多いかな?と思うかも知れませんが、富士フイルム検定というクイズに正解していくと、いとも簡単にポイントがゲット出来るのでオススメです。

SLIKのミニ三脚の外観

SLIKの2wayミニ三脚。

Amazonに売っている商品だとこちらとほぼ同じかな。

高さは20cmほどで格納している時の幅は7cmほどでとてもコンパクト。

重さも340gなのでちょっとカバンに忍ばせて小旅行する時に便利です。

三脚を最大限に広げた時の直径は30cmほど。

置き場所にも困りません。

一応水平器もついてる2way三脚

2方向なので上下と水平方向への動きに対応しています。

ほぼしゅ~
3way雲台ではないので傾きは変えられません

一応小さく水平器も付いてますが、あんまり頼りにはならないかな。笑

使い勝手はどう?

当たり前ですがミニ三脚なので一番高くても24cmほど。

地面に置いたら全てローポジション撮影になりますので、置き場所を工夫する必要があります。

屋内でのブツ撮りなどに使えない事も無い、かも

ある程度しっかりブツ撮りする方はブツ撮り用の三脚を用意しますが

(↓こんな感じの三脚だと上からの俯瞰の写真とか撮りやすいですね)

「ちょっとした小物などのテーブルフォトで手振れしないで撮りたい」というニーズならこのミニ三脚でも使えます。

個人的にはマンフロットのPIXIシリーズが好き

ミニ三脚では人気のあるマンフロットのPIXIシリーズの方がコンパクトでハンドグリップとしても使えるので好き。

ほぼしゅ~
でも今回紹介するミニ三脚、タダですからね、文句言っちゃいけませんよ!

X-Pro2+XF16-55mmを取り付けてみた

 

私が使っている中では重量級のX-Pro2にXF-16-55mm F2.8 R LM WRの組み合わせでミニ三脚を取り付けてみました。

(三脚の耐荷重は1kg、対してカメラとレンズの重量の合計は1.1kgで重量オーバーなので話半分で…)

重量オーバーですが、一番高くしても問題なく取付可能です。

水平に取り付けて安定して動きません。

雲台を動かして縦に取り付けてみました。

さすがに無理やりで安定感はありませんが、撮影出来ない事はないです。

ほぼしゅふ的まとめ

ちょっとした撮影に小さくても良いからカメラを固定する為に三脚が欲しい時があるもの。

そんな時にこちらを持っていると捗るのではないでしょうか。

ほぼしゅ~
なんといってもタダですからね



良かったら読んでみて

1

あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真データを保存するだけでプリントしていませんでした。 ...

2

「富士フイルムってカメラ作ってたの!?」 と思われているくらいカメラに詳しくない人から認知度が低い富士フイルム。 ほぼし ...

3

ブログで色々なネットプリントサービスを紹介していますが、どこに注文するかって本当に悩みますよね。 ALBUS(アルバス) ...

4

カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参考にする方が多いのではないでしょうか。…私がそうな ...

5

Amazonのプライム会員ってプライムって書いてある商品を送料が無料になって、時間指定で早く届けてくれるだけだと思ってい ...

-富士フイルム

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2018 All Rights Reserved.