富士フイルム

X-E3単焦点レンズキットの価格がかなりお得なのでもういつ買っても良いと思うの。

 

富士フイルムのX-E3、とても良いカメラなんですが、発売直後に書いた記事では値段を考えるとX100F欲しいなんて書いてました。

 

今でもX100Fは全力で欲しいですが、X-E3が発売半年でかなり安くなってきてるんです!

この価格なら全力でオススメできる…、と確信したので改めてX-E3について書いていきます(X100Fが欲しいなんて書いた罪滅ぼしも兼ねて)

買うべきはX-E3の単焦点レンズキット

先に言うと買って欲しいのはXF23mm F2 R WR が同梱された単焦点レンズキットです。

この記事を書いている2018年3月23日現在、価格.comでの最安値が100,664円です(シルバー)

XF23mm F2 R WRの新品、中古いずれも4万円程で流通をしている事を考えるとボディ単体での価格は6万円ほどに。

半年前のボディ単体の価格が約11万円ですから、およそ45%も値下がりしています。

ほぼしゅ~
これは正直言ってめちゃ安いのでは…?

どうしてもXF18-55mm R LM OISのズームレンズが欲しい方は、中古の美品で良ければ3万円ちょっと出せば買えます。

XF23mm F2 R WRを売ってXF18-55mm R LM OISの中古を買っても差額が発生しないので、買うならこの単焦点レンズキット一択です。

ほぼしゅ~
ここまで安いと売れてないのかな?とちょっと不安になりますね…。

X-T20と比較してどっちを買えば良いのか問題

X-E3買おうか検討している人はX-T20とどちらを買おうか気になる人も多いでしょう。

性能や撮れる写真はほぼ一緒ですからね。

そんな時に選ぶポイントはたったの3つです。

  • 出来るだけ軽くて小さいカメラが欲しい→X-E3
  • ファインダーを覗いて撮ることが多い→X-E3
  • 液晶が可動するカメラが欲しい→X-T20

液晶を可動させて楽に子どもやネコの目線の写真を撮りたい!」ならX-T20の方が使いやすいです。

ほぼしゅ~
どちらが初心者向けのカメラか?と言えばX-T20ですね、やっぱり

ただ、普段ファインダーを覗いて撮る事が多い方や、サブカメラとしての購入を考えている方、デザインが好きな方にとっては現在X-E3の方が比較するとお得に購入出来るので圧倒的にオススメしたいです。

ほぼしゅふ的まとめ

まさか発売から半年でここまでお得になるとは思ってなかったので、私もサブカメラにほしい。

富士フイルムのカメラ使ってみたいな…と思ってた人は今が買い時なので買っちゃいましょう!



-富士フイルム
-, ,

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2019 All Rights Reserved.