ドコモ

dフォトのフォトブックサービスを試してみた感想

dフォトのフォトブックを注文した感想です。

フォトブックの品質は同じくフォトブックのサービス「ノハナ」と似ているようでちょっと違う感じ。

詳しく比較してまとめました。

dフォトについて

dフォトはドコモユーザーの方だけが利用できるサービスです。

月額280円でフォトブックかプリント30枚を注文することが出来ます。

初回1か月分は無料で利用できる

dフォトは最初の1か月を無料で利用できます。

お試しで利用できるなんてドコモさんは優しいですよね。

31日経過すると月額280円が発生するのでお金を払いたくない方は忘れずに解約しましょう。

ほぼしゅ~
他のドコモのサービスと同様、有料に切り替わる前にSMSなどのメールでお知らせが来ます

ドコモの子育て応援プログラムに入れば13ヵ月無料!

小学生以下のお子さんが居るドコモユーザーはdフォトを最初の1ヵ月+12か月=13か月分を無料で利用出来ます。

280円×13ヵ月なので3,640円お得に利用できる計算になるので利用しない手はないです!

ほぼしゅ~
まだ加入していない方はWEBかドコモショップまで行って申し込みましょう

最大4か月分まではフォトブックを繰り越せる

もしフォトブックを注文するのを忘れても最大で4ヵ月+当月分の5か月分までは一緒に注文が可能です。

ただ、フォトブックを何冊も作るのは大変なので、毎月無理してでも作った方が後に苦労しないので済むのでおすすめです。

dフォトのフォトブックを利用してみた感想

注文してから届くまでの時間

今回は注文してから 9日後に届きました。

フォトブックなので結構時間は掛かりましたが許容範囲です。

フォトブックが実際に届いた様子

dフォトのプリントサービスと同じ梱包で届きました。

中はフォトブックにビニールが覆う簡素なものです。

しかし届いたフォトブックを見て猛烈な既視感が…

ほぼしゅ~
これ、ノハナっていうサービスのフォトブックと似てない?

パッと見はノハナのフォトブックに瓜二つなんですよね。

ノハナと比較してみた

写真を見ると分かりますが、ノハナとdフォトでは大きさが若干異なります。

ノハナが縦横14cmの正方形であるのに対してdフォトは14.5cmの正方形。

ほぼしゅ~
どうせなら同じ大きさに合わせて欲しい。笑

ノハナとdフォトの背表紙

背表紙はノハナはロゴとバーコードが印字されていますが、dフォトはQRコードのみ。

 

背表紙を1枚めくるとノハナは作成日などが印刷されています。

 

dフォトはロゴが印刷されているだけといった感じで微妙に違います。

印刷できる写真の枚数は一緒ですが、微妙な違いがあるので普段ノハナを使ってフォトブックを使っている方は注意した方が良さそうです。

dフォトのフォトブックはお得なのか?

 価格(送料込)
dフォト月額280円
ノハナ226円(税込)

残念ながら上の表を見ればノハナの方がお得であることが分かります。

さらに月額制という性質上、4か月分までは繰り越せるとはいえフォトブックを注文するのは大変なのでdフォトにこだわる必要はないと感じます。

  • 子育て応援プログラムに加入していて無料で利用できる
  • 写真のプリントよりもフォトブックを作りたい

そんな方には良いかも知れません。

ほぼしゅふ的まとめ

dフォトのフォトブックは品質は価格を考えれば悪くありませんが、ノハナというサービスと全く同じ商品が届くのでコスパは正直言って良くはありません。

子育て応援プログラムに加入している方で無料でフォトブックを作りたい方には悪くないですが。

フォトブック、プリントにこだわりがなければdフォトでは写真プリントをおすすめします。



-ドコモ

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2019 All Rights Reserved.