ブログについて

ブログについて

好きなカメラ(主に富士フイルム)や写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。




hoboshuhu TIMES

【週刊 hoboshuhu TIMES vol.8】紫陽花とマクロと、TG-5。

更新日:

毎日暑い日が続きますが、富士フイルムも19日からお祭り状態で、怒涛の新製品発表でした!

そんな今週撮った写真は殆ど富士フイルムでは無いんですけどね…。

ちょっとしたお知らせもあるので最後までお読み頂けると幸いです。

それではいってみましょう!

今週の気になった記事やニュース

ついに出たXF10。同じセンサー「サイズ」と言っているのが少し悲しい。

でもこの価格で高画質を得られるカメラと考えれば貴重ですし、X70より薄くて軽いのでアジア辺りでバカ売れするかも。

個人的に思うことはこちらで書きましたので良かったら。

フジユーザーが待ちわびた広角大三元レンズ、XF 8-16mm F2.8 R LM WRと、オリンピックでのスポーツ撮影も見据えた XF 200mm F2 R LM OIS WR が発表されました。

こちらも色々思うことはあるので近々記事にしようと思います。

2020年までの富士フイルムのレンズロードマップが公開されました。

2019年にはXF 16mm F2.8 R WR とXF 16-80mm F4 R LM OIS WR。

2020年にはXF33mmF1 R WR が予定されています。

XF33mm F1は開発が中断されたという話もあったので、開発のアナウンスが出たのは嬉しいですね!

ほぼしゅ~
価格、10万は超えてくるんだろうな~

個人的には既に同じ焦点距離がラインナップされているXF 16mm F2.8 R WRよりも超広角単焦点レンズが欲しかったかな。

10mm や 8mm の魚眼とか待っている人も多いと思うんですが富士フイルムさん、どうでしょう?

 

My Favorite Story

ひげこいさんのフォトブックの記事はホント作りたくなるのでみんな注文したら良いと思うの。

私もまずは自分の結婚式のフォトブックから作りたい(えっ!)

ソニーのアクションカメラ良さそう!

石垣島行く前に用意しなかった事を後悔してます。

X-T3も10月頃には発表予定みたい。

積層センサーを積んだらX-T3の瞳AFでガチピン来るかしら。

買うか?といわれると元X-T2ユーザーとしてはもう少しブレイクスルーな技術を詰め込んで欲しい所。

もしかしてだけど(もしかしなくても)このレンズすごく良いんじゃ…?

広角単焦点って買うのに勇気いるけど、このレンズ歪みもなさそうだし満足できそう!

広島での少人数フォトウォーク。

同じ場所、同じ被写体を撮っても人によって全く違うんだから写真って面白い。

こちらは鎌倉でフォトウォーク。

皆暑い中でも楽しそうで羨ましい…。

あの有名人のたけしさん(@_takesanpo )が主催するフォトウォークイベント「たけさんぽ」がついに東京で開催!

行くしかねぇ!

RENTRYさんからオリンパスTG-5をお借りしました

話題のカメラやガジェットがレンタルできるサービス「RENTRY」さんから防水カメラのオリンパスTG-5をお借りしました。

今回はTG-5の目玉機能の1つ、顕微鏡モードでそろそろ終わりそうな紫陽花たちをマクロ撮影してみました。

とりあえず寄ってみる

えっ?もっと寄って?

雫に寄ってみた

野外でマクロ撮影している時に風が吹く現象に名前をつけたい。

マクロと言ったら雫かなって

雫と言ったら「耳をすませば」ですよね?

別の角度から撮る

手ぶれと周りにいたハチの音の中で撮影したから褒めて欲しい

 

顕微鏡モードを使ってみた感想としては、一眼に単焦点マクロレンズ付けて撮った写真と比べるのはさすがに酷だな、という事でしょうか。

  • 寄れば寄るほど色収差(滲み)が目立つ
  • RAW現像したときの画質の粘り?みたいなのがない

のは普段使っている富士フイルムのカメラよりも断然小さいセンサーを積んでますからしょうがないですけどね。

それでも最大撮影倍率7倍はスゴイの一言。

さすが顕微鏡のオリンパス。

これはX-Pro2

でもやっぱり富士フイルムで撮る写真が好きだな~って思いました。

という訳でTG-5で撮った石垣島での水中写真を寄稿します。

実はTG-5は石垣島に行く前にお借りしていました。

少ない期間でしたが石垣島で撮った海の中での写真を、今回縁あってRENTRYさんのオウンドメディア「Rviews」に寄稿する事になりました。

本日7月22日の21時より公開されるので、この記事を読んだ後に読んで頂けると嬉しいです。

完全に水中写真初心者で既にリベンジしたい感しかないんですけど、雰囲気だけでも伝われば…。

水中写真難しい。

ほぼしゅふ的まとめ

世のお子様達は夏休み突入ですね。

ウチも子守りを考えると今から戦々恐々で白目剥きそう。

それでは生きてたらまた来週~。






良かったら読んでみて

1

あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真データを保存するだけでプリントしていませんでした。 ...

2

「富士フイルムってカメラ作ってたの!?」 と思われているくらいカメラに詳しくない人から認知度が低い富士フイルム。 実は写 ...

3

ブログで色々なネットプリントサービスを紹介していますが、どこに注文するかって本当に悩みますよね。 ALBUS(アルバス) ...

4

カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参考にする方が多いのではないでしょうか。…私がそうな ...

5

Amazonのプライム会員ってプライムって書いてある商品を送料が無料になって、時間指定で早く届けてくれるだけだと思ってい ...

-hoboshuhu TIMES

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2018 All Rights Reserved.