富士フイルム

私は富士フイルムX100Fを買わずにX80が出るまで待つことに決めた。

更新日:

富士フイルムX70の後継機、X80をずっと待っていたら先にミラーレス一眼のX-T2が手元にあったりで、行き当たりばったりな私。

富士フイルムのコンデジにはもう1つ、X100Fという非常に魅力的なカメラがあります。
いつも欲しい~欲しい~と妄想していましたが、こちらは「今は」買わないでおこうと判断しました。

以下、予想されるスペックとX80が出るのを待つ(ちょっと無理やりな部分あり)理由を書いていきます。

スポンサーリンク

X80の予想スペックとX100FやX70との比較

私の様なカメラ好き子育てパパからみて重要なスペックだけ抜き出して比較してみました。
赤くマークしてある所はお互いに比較して個人的に良いなと思う性能です。

なおX80はX70を参考に(スペックによってはX70そのまま)予想しました。

  X80 X100F X70
画素数  約2430万画素 約2430万画素  約1630万画素
焦点距離(フルサイズ換算  18.5mm(約28mm) 23mm(約35mm)  18.5mm(約28mm)
コンバージョンレンズ使用時(フルサイズ換算  ワイコン装着時21mm ワイコン装着時28mm、テレコン装着時50mm  ワイコン装着時21mm
デジタルテレコン(フルサイズ換算 28mm、35mm、50mm 35mm、50mm、70mm 28mm、35mm、50mm
絞り  F2.8~F16  F2~F16   F2.8~F16
最短撮影距離 10cm 10cm 10cm
連写  最高約8コマ/秒  最高約8コマ/秒  最高約8コマ/秒
シャッタースピード  メカシャッター:30秒~1/4000秒
電子シャッター:1秒~32000秒
メカシャッター:30秒~1/4000秒
電子シャッター:1秒~32000秒
メカシャッター:30秒~1/4000秒
電子シャッター:1秒~32000秒
ISO感度   ISO 100~51200  ISO 100~51200  ISO 100~51200
AF測距点(シングルAF時)  325点 325点  49点
AF速度 約0.08秒 約0.08秒 約0.1秒
タッチパネル あり  なし あり
手振れ補正 あり?   なし なし 
チルト液晶 あり   なし あり 
動画  HD、 Full HD、 4K?  HD、Full HD  HD、Full HD
重さ   約340g  約469g  約340g
幅×高さ×奥行き  112.5mm×64.4mm×44.4mm  126.5mm×74.8mm×52.4mm  112.5mm×64.4mm×44.4mm
フィルムシミュレーション  15種類  15種類  11種類
NDフィルター なし ON/OFF可能 なし
USB充電  あり  あり  あり
その他 ・アドバンストSRオート 
・顔キレイナビ
・アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー
・フォーカスレバー
・アドバンストSRオート 
・顔キレイナビ

 

X80(予想スペック)とX100Fについて、簡単に特徴をまとめておきましょう。

X80の特徴

2017年8月現在、まだ発表されていませんので想像になりますが、X70から

  • 手振れ補正
  • 画素数アップ
  • 4K動画

の機能アップが期待できそうです(あくまで予想です)

他にもX100Fと比較して、

  • チルト液晶
  • タッチパネル
  • 本体がコンパクト
  • 画角が広角で写りはシャープ

という特徴があります。

X100Fの特徴

システムの主役にもなれるのに、脇役にもなれる。そんなカメラはそうそうない。

富士フイルムX Storiesより

この言葉の通り、X80よりも広い焦点距離をカバー出来るのが特徴。

写りもX80と比べて開放付近で優しい写りをします。

他にも、

  • 光学式と電子式が融合したアドバンスト・ハイブリッドビューファインダー(名前長い)
  • 背面液晶が固定
  • フォーカスレバーがファインダーを覗いての撮影の時に便利
  • とにかくかっこいい

という特徴があります。

X80を待つ理由その1、子育てパパ的にコンパクトで軽い方が良い

 

一眼レフからミラーレスにメインカメラが変わりましたが、X-T2でも常に持ち歩こうとまではならなかったのが正直な所です(むしろ重くなったという…)

カメラとしての安心感と撮れる写真は最高なんですが、子どもを連れていると他の荷物も多くて…。

ほぼしゅ~
そうなるとやっぱりコンデジが欲しい!

出来ればカバンやポケットに入れておいて、サッと取り出せる画質の良い、小さいサイズのカメラとして考えるとX80がベターかなと言うのが自分の考え。

※ X80も保護フィルターを付けたりストラップをつければポケットはキツイ。

画質とコンパクトさならGRも対象になる

大きい映像素子(イメージセンサー)、広角の単焦点レンズのコンデジというジャンルとなると、リコーのGRも比較対象になります。

私の場合、後述するコンデジに求める条件「自撮りが出来る」に該当しないので今回は除外しました。

ほぼしゅ~
とはいえ、GRで撮れる写真も独特で良いんですよね~。一度使ってみたい

X80を待つ理由その2、画角が広い方が一眼との使い分けが明確に出来る

X100Fは別売りのワイドコンバーターとテレコンバーターを使えば28mmから100mmまでの焦点距離がカバーできます

ここまでカバー出来ると大抵の撮影で困らないので、X100Fを買ってしまったら望遠域以外は「もう他のカメラいらんわ」になりそう。

それはそれで何の問題もない、むしろ素晴らしい事なのですが、せっかく買ったX-T2もほとんど出番無くなりそう…。

X80はより広角の写真が撮れる

X80の方がX100Fより焦点距離が21mm~50mmとカバー出来る範囲は少ないですが、より広角も撮る事が出来るのがポイント。

ワイコンを付けない状態でも、焦点距離28mmはiphoneとほぼ同じ画角なので、スマホで写真を撮らない私にはぴったり。

X80とX-T2の2台持ちなら、広角から標準の画角をX80で使いつつ、足りない望遠の画角をX-T2でカバーするという使い分けも出来たり。

※X100Fでも使い分けは普通に出来ます。理由をこじ付けてます。

X100Fとほぼ同じ画角のコンパクトカメラ持ってましたわ…

私、コンタックスT2という焦点距離38mmとX100Fに近いカメラ(フィルムだけど…)も持っているんですよね。

コンタックスT2を手に入れたんですが、このカメラかなり人気みたい。

先日、妻の実家での出来事。 長男「パパみて~カメラ」 フィルムカメラなんて昔写ルンですを使った時以来なので、10年以上は ...

続きを見る

そこまで似たような焦点距離のコンパクトカメラそんなにいらないよな~と。

※理由をこじ付けてますので本気にしない様に。

X80を待つ理由その3、まだX100Fは憧れのカメラとして心に留めておきたい

コレ。
X100Fを買ってしまったらここまで「欲しい!イケメン!抱いて!」と思うカメラって出てくるかな~と思っちゃう。

それぐらい、私から見るとX100Fは魅力的
仮に所有するカメラを1台だけにしなさい、としたらX100Fにするでしょう。

ただ、X100シリーズを買うのはもう少し先でいいかなとも思うんです。
いつまでも憧れを抱いていたいと言いますか。

考えてみて下さい。
もしX100Fで満足出来なくなったら、もう憧れるカメラなんてライカくらいしか選択肢無くなっちゃうんですよ?

ほぼしゅ~
それはさすがにどうなの?とも思う(子育てパパ的に)

X80を待つ理由まとめ。とにかく写りの良い「便利なカメラ」が欲しい

今欲しいコンデジに求めるもの、それはX-T2にはない「利便性」である事に気付きました。

  • 家族に渡してもサッとフルオートに出来て失敗なく写真が撮れる
  • 子ども達と一緒に自撮りができる
  • いつでも持ち歩ける大きさと重さ

この3つの条件が満たされるのはX100Fでは無く、X80なんですよね。

富士フイルム以外で検討するのもアリだが…

ちなみに富士フイルムにこだわらなければ、
よりコンパクトで自撮り可能でズームも出来てフルオートでも撮れるソニーの RX100 (M3以降)やパナソニックのLX9があるのでそちらも選択肢に入るでしょう。

実際に私も量販店で何度も触っていて、

ほぼしゅ~
こいつぁ、いいカメラだぜ…

とは思いつつ、なぜかピンと来ないんですよね。

それってこういう事なんじゃないかな、と結論付けました。

私は便利さを求めながらも、カメラに愛着を求める人間だから

過去の経験を振り返ると、せっかく高い買い物だったのにも関わらず、ピンと来ないものを買っても、持ち歩くのが楽しくなくて、結局買い直すハメになるんですよね~(ブロガー的にはそれも美味しいんですけどね)

となるとやっぱり私には富士フイルムのカメラに落ち着くんですよね。
撮れる写真も好きなんですが、あのクラシックな見た目も好きなので。

わざわざX80発売されるの待つとか言わなくて良くない?

ここまで読んだ皆さま、正論。まさに正論でございます。
勝手に心に留めておけや!ですよね。

ほぼしゅ~
SNSにX100Fへの誘惑が多すぎるんだよぉぉォォ~!

Twitterのタイムラインに並ぶ、もはや写真に撮られる為に生まれてきたのか?と見間違える程にオシャレイケメンなX100F達。

もうね、目の毒なんですよね。カッコ良すぎて

さすがにココでX100F「今は」買いません宣言すれば、さすがに買えないでしょ、そこまで言って買ったら恥ずかしすぎるでしょ自分。

スポンサーリンク

ほぼしゅふブロガー的まとめ

早ければ9月7日に開催されるFUJIKINAにて、X80やX-E3などの新製品の発表もあるんじゃないかな~と期待しています。

同じ様な方も多いんじゃないかな?

もちろん値段にもよりますけど、期待通りのカメラになっていれば即、X80買いますよ!富士フイルムさん!待ってます!

良かったら読んでみて

1

カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参考にする方が多いのではないでしょうか。…私がそうな ...

2

あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真データを保存するだけでプリントしていませんでした。 ...

3

Amazonのプライム会員ってプライムって書いてある商品を送料が無料になって、時間指定で早く届けてくれるだけだと思ってい ...

-富士フイルム
-, ,

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.