子育て

帝王切開のメリットデメリット、その時夫はどうするべき?とりあえずコウノドリ読んどこう

更新日:

 

こんにちは、ほぼしゅ~です。

出産って女性にとってはお腹に赤ちゃんがいるので自分や赤ちゃんと向き合う事も多いと思いますが、男である私たちはどうしても産まれるまで実感が湧かないって事も多いと思います。

ウチは一人目の子が逆子だったので帝王切開で出産して2人目、これから産まれる3人目も帝王切開の予定です。

帝王切開のメリット、デメリット、帝王切開に限らず出産を迎える私たちお父さんは妊婦であるお母さんにどう接してあげるのが良いのか、私の考えと経験を話して行こうと思います。

帝王切開のメリット

出産日が分かるので計画的に準備をする事が出来る

あらかじめ出産予定日より早めの日に帝王切開をする日を決めますので、お父さんはその日に向けて仕事を休んだり、奥さんが入院中の間仕事をセーブして見舞いや上の子の面倒をみる為のスケジュールを組む事ができます。

・赤ちゃんの出産に対してのリスクが普通分娩よりは少ない

お腹を切って赤ちゃんを取り出すという事は、普通分娩で出産する時に起こるへその緒が首にからまる、赤ちゃんに十分な酸素が届けられなくなるなどトラブルを回避する事ができるので赤ちゃんに対しては普通分娩より安全な出産方法になります。

 

帝王切開のデメリット

・入院の日数が多くなる

普通分娩なら一週間の入院が多いですが、帝王切開だと術後の経過を見たりするのか赤ちゃんが健康でも10日程入院する事になります。

・出産後の痛み

麻酔をするので帝王切開中は痛みはもちろんありませんが、お腹をきるのでもちろん麻酔が切れれば痛みが襲います。歩くのも大変そうです。

・出産費用が高い

うちの場合は医療保険に加入しているのでむしろ黒字にはなっていますが通常は普通分娩より高額になります。高額療養費制度などを活用して出来るだけ出費が増えないようにしましょう。

・傷が出来る

もちろんお腹をきるので傷ができます。傷を気にされる方は縦より横で切る方が術後、傷が目立ちません。実際うちの妻は横で切っていますが切った事を言われないと切ったのを忘れる程です。

ただ病院によってで対応は違って、横で切らない所もあります。先生の方針でしょうか。

また、赤ちゃんの健康状態が悪くて早急に手術する時は縦に切る事になりますので覚悟が必要です。

・癒着ができるリスク

お腹を切ると身体が切れた所を治そうとして接着するように癒着というものを作ります。

これの何がいけないかと言うと次回普通分娩で産もうとする時に子宮破裂が起こる可能性があるからです。なので2人目も安全に帝王切開で、という話になります。

また癒着が多ければ次回の帝王出産や婦人科系の病気で手術する時に癒着をはがす作業が追加されるので手術時間も多くなります。

旦那さんがすべき事は?

じゃあ自分の体が第一なので帝王切開は嫌だ、という妊婦はいない訳で。
こどもの為なら頑張っちゃいますよね。

ただ妊婦さんは手術する事に対してとても大きな不安を抱えています。

私の好きなマンガ、コウノドリでこんな言葉があります

妊娠・出産は病気ではない

しかし女性は母親になるために死亡を含むリスクを背負うのだ

父親になる男性のできるコトといえば心配するコトぐらいだ

コウノドリ3巻より

夫である男性は子どもが増える事でもっと仕事頑張らなきゃ、俺が家に居ても何もできないし、

と思いがちです。現に私もそうです。

ただ、妊婦である奥さんはそんな事よりも一緒に寄り添ってこの気持ちを共有したいと思っていると思いますよ?特に帝王切開を予定しているなら尚更です。

また引用になりますが、

確かに出産には男の出る幕はありません

心配する事くらいです

しかしその心配を奥さんにしっかり伝えることで

奥さんは旦那さんとの赤ちゃんを産んで育てる決心ができるんだと思います

コウノドリ3巻より

帝王切開を経験してようとしてなかろうと、何人目の出産でも変わらないです。

また、帝王切開を経験のない方に陣痛を経験しないで下から出産しないからラクでいいよね、なんて事を言われて必要のない事で傷ついてしまったり…

帝王切開も普通分娩も同じお産なんですけどね。

私たち夫はお父さんである自覚を持って奥さんに思いを伝えたり、コミュニケーションを取ることで出産の不安を少しでも和らいであげる事が大事だと思います。

ほぼ主夫的まとめ

帝王切開は子供に対してのリスクは少ない分、妊婦さんに対するリスクが普通分娩より高まります。

最悪亡くなってしまう事だってあります。

 

後からもっと色々声掛けてあげれば良かったなんて後悔をしないように日々奥さんに接してあげてくださいね。

私もこんなブログ書いてる場合じゃないな~(笑)

出産前に妊婦さんがコウノドリを読むにはショッキングな話も多いので心配症な方にはオススメしませんが、旦那さんはぜひ出産前にコウノドリを読んだ方がいいですよ!

自分の子どもが健康に生まれてきてくれた事がどれだけ奇跡的な事なのか分かりますから。

基本は数話で話が完結してますのでどの巻から読んでもいいですが、帝王切開を予定している方は3巻と16巻あたりだけでも読んでみると生まれてくる子どもについて深く考えるきっかけが出来ると思いますよ~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-子育て
-

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.