フォトブック

しまうまプリントフォトブック3種類を試した感想。コスパ最高レベルなので迷ったらこれ!

我が家で写真をプリントするのに愛用している「しまうまプリント」

値段と画質が魅力なサービスですがフォトブックの評判も良いんですよね。

今回はフォトブック3種類(スタンダード、プレミアム、プレミアムハード)を実際に注文して比較してみた画質や製本の違いについてまとめました。

とてもコスパが高いサービスなのでA5サイズまで良ければ、まずはしまうまプリントのフォトブックを試してみて欲しいですね。

この記事を読むと分かること

  • しまうまフォトブックの良い所と悪い所
  • スタンダード、プレミアム、プレミアムハードの違い
  • どんな人におすすめのサービスか

しまうまプリントのフォトブックについて

しまうまフォトブックの価格

しまうまプリントのフォトブックは大きさ(文庫、A5スクエア、A5)ページ数(32、36、48、72、96、144)仕様(スタンダード、プレミアム、プレミアムハード)によって価格が変動します。

ほぼしゅ~
下に価格表を作ったので作りたい仕様をタップしてみて下さいね

 文庫サイズA5スクエアA5サイズ
32Pなしなし498円 
36P198円298円 なし
48P398円498円 598円 
72P498円 598円 698円 
96P598円 698円 798円 
144P798円 898円 998円 

 A5スクエアA5サイズ
32Pなし1798円
36P1498円なし
48P1898円2698円
72P2898円3998円
96P3798円5398円
144P5698円7998円

※プレミアムでは文庫サイズは選べません

 A5スクエアA5サイズ
32Pなし2398円
36P1898円なし
48P2598円3598円
72P3798円5398円
96P4998円7198円
144P7598円10798円

※プレミアムハードでは文庫サイズは選べません

しまうまプリントは価格の安さに定評があり、フォトブック業界の中でもコスパが良いサービスの1つになります。

 1枚当たりの価格最もやすい価格+送料(税込)写真のページ数’(表紙抜き)
しまうまプリント10.7円321円30P
ノハナ11.3円226円20P

実際に安く注文できると評判のサービスであるノハナと比較してみました。

ノハナの方が最安値で注文することが可能ですが、1枚当たりで計算するとしまうまプリントの方がお得なのが分かりますね。

ほぼしゅ~
ちなみに最もコスパが良いのはスタンダードの文庫サイズ144ページで6.735円、安い!

フォトブックの送料

2019年4月からポストに投函されるメール便は100円(税抜)と手渡しの宅急便は600円(税抜)になります。

急いでいる場合や贈り物として確実に届けたい場合は宅急便を検討しても良いかも知れませんね。

実際に届くまでの日数について、種類によって納期が違います

スタンダードについてはその日の午前中までに注文すれば当日発送してくれるという驚きの早さ!

プレミアムとプレミアムハードについても4日ほどで発送してくれますのでフォトブックのサービスの中では発送までが比較的早いのがしまうまプリントの魅力ですね。

今回はすべてメール便でお願いしましたが私の場合はどの種類も発送から4日ほどで届きましたので参考程度に。

しまうまフォトブックの3種類を比較してみた

左からスタンダード、プレミアム、プレミアムハード

スタンダード、プレミアム、プレミアムハードをA5サイズで注文してみました。

プレミアムハードは表紙がしっかりしている分、厚みと高さがありますね。

下からスタンダード、プレミアム、プレミアムハード

上から見た様子。写真の中身の部分についてはどの仕様も大きさが一緒であることが分かります。

スタンダードにはブックカバーが付きますがカバーを外したら何もプリントされていませんので注意。

ほぼしゅ~
小さいお子さんが居る方はブックカバーを破られないように触れる場所には置かない方がいいかも…笑

しまうまフォトブックを実際に注文して気になったこと

裏表紙と最後のページにバーコードが印字される(プレミアム&プレミアムハード)

写真集として考えた時には裏表紙にバーコードがあるのは本屋に売っている商品ではありませんから、個人的にはデザイン的にも必要ないと思っています。

バーコードがあることで商品管理がしやすいのかも知れませんが、これは改善してほしいですね。

ほぼしゅ~
人に贈る時にもちょっと気を遣うかな…

プレミアムハード以外は包装が普通すぎる

人に贈る時にこの包装は有り得ない

スタンダードとプレミアムは送られてくる際の包装が写真プリントでおなじみのプラスチック包装で送られてきます

自分の家庭用のフォトブックを作る分には全く気になりませんが、大切な人にフォトブックをそのまま送ってしまうことを考えた時にはプラスチックの包装が安っぽいのはマイナスポイントかな。

プレミアムハードの包装

現在プレミアムハードはPCからの注文のみになりますが、大切な人に贈ることを考えたらプレミアムハードが良いでしょうね。

ほぼしゅ~
特に年配の人に贈る際にプラ包装っていうのはちょっとね…

画質をプロと比較してみた

フォトブックの画質を当ブログでお馴染みの「おばさん」と一緒に比較してみました。

▼おばさんについての記事はこちら▼

スタンダードは黄色が強い(左)

ほぼしゅ~
まずはスタンダードについてはどうでしょう?
おばさん
全体的にセピアっぽいというか、黄色味掛かった感じね。
ほぼしゅ~
他のプレミアムやプレミアムハードとは明らかに違いますもんね

クセというか味がある

おばさん
でも単純にダメって訳じゃないわ。味がある雰囲気を大事にする人にはスタンダードが好みって人も居るわね
ほぼしゅ~
(その発想はなかった)

左がプレミアム、右がプレミアムハード

ほぼしゅ~
プレミアムはどうでしょうか?
おばさん
プレミアムハードと比べると青味が強く出て締って見える感じ
おばさん
特に結婚式の写真が分かりやすいけど、背景の黄色やお嫁さんの金髪や肌が明るく透明感がある雰囲気になってるのが分かるでしょ?
ほぼしゅ~
言われて見てみると確かに…
ほぼしゅ~
赤ちゃんの瞳をみるとプレミアムもプレミアムハードもピントが合ってるわね!瞳のアイキャッチ(反射してる光)部分を見ると分かりやすいかしら
ほぼしゅ~
ネットプリントのクオリティも高かったのでフォトブックも期待通りの良さで安心しました

風景写真が映える

ほぼしゅ~
プレミアムはどんな写真に合いますか?
おばさん
好みもあるけど、プレミアムよりプリントの青味が強くて少し濃度が弱い分、明るい感じを好む人や風景写真(海、空など)をメインにプリントする人に合うわね
おばさん
この3つで比べると1番自然な色味に感じるはずよ

印刷の濃度が強い(下)

ほぼしゅ~
プレミアムハードはどうですか?
おばさん
プレミアムに比べると全体的に黄色味掛かってて赤が強く出てるわ
ほぼしゅ~
言われて見ると確かに…顔もプレミアムハードの方が立体的に見えますね
ほぼしゅ~
人肌は温かみがあってソフトに見えるわよね、花も鮮やかに見えて良いと思うわよ

スタンダードを注文すべき人は?

スタンダードまとめ

  • 安くてとにかくコスパ良し
  • 黄色味が強め
  • 画質重視というより雰囲気重視のフォトブック

とにかくコスパで選ぶならやはりスタンダードが1番でしょう。

光沢感のある写真が好みの方には向きませんが、写真をフォトブックとして作ればそれで良い方には価格の安さから考えても続けやすいスタンダードが何よりもおすすめできます。

画質もプレミアムやプレミアムハードとは明らかな違いがありますが、黄色味掛かった写りや少しザラっとした紙質が味や雰囲気を醸し出してくれます。

ほぼしゅ~
スマホで撮った写真ならむしろスタンダードの方が画質の粗さが目立たなくて良いかも!

プレミアムを注文すべき人は?

プレミアムまとめ

  • 画質良しピント良し
  • 青味が強めで風景写真に向いている
  • 濃度はプレミアムハードより弱い分、明るい感じ
  • 1番自然な写り

ある程度フォトブックに金額を出せるならプレミアムがおすすめ。

個人的な旅行の記録などを1冊にまとめたい時には風景が映えて自然な写りのプレミアムが最適です。

ただ、外側カバーの質感はプレミアムハードと比べるとかなり差があるので、贈りものとして注文するならもう少しだけ金額を出して包装にも気を使っているプレミアムハードを注文した方が満足感が高いでしょう。

プレミアムハードを注文すべき人は?

プレミアムハードまとめ

  • 3つの中で1番質感の良い表紙
  • 濃度が強く立体的に見える
  • 黄色掛かっていて赤味も強くて花や人物写真に向いている

値段は1番割高なプレミアムハードですが、表紙の質感も高くて満足できるフォトブックに仕上がっています。

写りも立体的に見えますのでお子さんの写真をおじいちゃん、おばあちゃんに贈るならプレミアムハード一択です。

こんな事言ってますが、おばさんに言われるまでプレミアムもプレミアムハードも全く同じ写りに見えたくらいなので(笑)最後迷ったら値段や好みで選ぶと良いでしょう。

ほぼしゅ~
プレミアムハードですら同レベルのフォトブックサービスと比べれば破格の値段ですからね、しまうまプリント恐るべし…

他のフォトブックと比較してしまうまフォトブックを注文すべき人は?

どんな人におすすめ?

  • 家族の写真をまとめたい人
  • 小さいフォトブック(A5以内)を作りたい方
  • コスパの良いフォトブックを探している人

しまうまプリントのフォトブックはコスパがとても良いので、個人用に作って楽しむ方に特におすすめしたいサービスです。

他にも気軽にお友達に撮った写真をフォトブックにしてプレゼントするのにも最適。

ほぼしゅ~
あんまり高くて豪華なフォトブックだとあげる方も貰う方も気を使うからね…(価格なんて分からないけど)

A5サイズまでと小さいフォトブックを作りたい人向け

プレミアムハードについては人に送ったり大事なイベントの写真(子どもの七五三など)をフォトブックにするのにも使えるクオリティでしたが、しまうまプリントではA5サイズよりも大きいフォトブックは作れません

出来るだけ大きいフォトブックを作りたい方には値段は上がりますが、もっと大きいサイズのフォトブックが作れるサービスをおすすめします。

ほぼしゅふ的まとめ

日常の写真をフォトブックにして作りたい人には最もおすすめできるのがしまうまプリントのフォトブックです。

ほぼしゅ~
なんと言っても価格が安いのが魅力!

気軽にフォトブックを作ってみたい時にはしまうまプリントで作るのを断然おすすめします。



-フォトブック
-

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2019 All Rights Reserved.