ブログについて

ブログについて

好きなカメラ(主に富士フイルム)や写真、ときどき子育てについての情報を発信しています。

Apple

AirPods Proに1ランク上の上質を、「Maison de Sabre」のAirPods Proケース。

普段使いするものにこそ質感の高いものを傍に置いておきたい。

年齢を重ねるにつれて特に感じるようになってきました。

クオリティが高いものに囲まれるだけでQOLも上がりますし人生がより楽しいものになりますよね。

今回はAirPods ProケースをMaison de Sabre様から提供いただきましたのでご紹介します。

既にiPhoneXRにも使っていますが牛革の触り心地が素晴らしく、こだわりがある方にこそおすすめしたい逸品ですよ。

Maison de Sabreについて

Maison de Sabreはオーストラリア発のレザーアクセサリーブランド。

スマホケースの他にもカードケースやクラッチバックのラインナップが用意されていて、すべて牛革が使用されています。

一番の特徴は革に一つ一つ手作業で好きな文字を入れられること。

見た目が同じでも色と文字によって世界に一つだけのケースが出来上がります。

以前iPhoneケースもレビューしたのでそちらも参考にご覧ください。

AirPods Proケースの注文方法

Maison de Sabre から欲しいケースを選んで色を決めていきます。

色を決めたらカートに追加していきますが、名入れの刻印をお願いする場合はカートに入れる前に入力します。

今回私が注文したのはAirPods Pro用ですがAirPodsのケースも販売しています。

どちらも色の種類は8種類で同じ色を揃えていますがiPhoneケースよりも種類が若干少なく、取り扱っていない色もありますので色を揃えたい場合は注意が必要になります。

また、オーストラリアからの発送になりますので2020年9月現在ではCOVID-19による影響で到着まで2週間ほど掛かりましたの余裕を持って注文すると良いでしょう。

外観と触り心地について

海外発送なので箱がつぶれたり中身にダメージがあったりしないか心配になりますが杞憂でした。

特に中身はしっかりと梱包されており、開口部が摩擦で汚れないように紙を噛ませてある配慮までされており高級感を漂わせます。

今回は「マーキュリーグレー」を選びましたが、公式HPの写真の色とほぼ同じといって良いでしょう。

iPhoneケースで経験していましたがAirPods Proケースも牛革の質感がとても良くサラっとした触り心地がとても気持ち良い作りになっています。

Apple純正の本革iPhoneケースなどと比べても1ランク上、と言っても差し支えないでしょう。

ケースの裏側はiPhoneケースと違いラバーが貼られていますが、AirPods Proから外れないようにする仕様になっています。

しっかり保護されておりAirPods Proが傷つくことはなさそうです。

ケースは上下で独立していますのでケースの稼働する部分は剥き出しになりこの辺は好みが分かれる所なんじゃないかな。

あえて欠点を言うと、良く見かけるAirPods Proケースではケースにカラビナが付いていて、鞄などに引っ掛けて使うことが出来ますがこちらのケースではそういう使い方は出来ません。

とはいえ、本当に高級感のあるケースなのでポーチなどに入れて保管する使い方が精神衛生的にも良いかも知れませんね。

ほぼしゅふ的まとめ

今回はiPhoneケースではなくiPodと色を統一したかったのでグレーを選択してみましたが、とても使い心地が良くて気に入ってます。

やっぱり質感が高いと愛着が持てますね。

自分で購入するのはもちろん、大切な人へのプレゼントとしても絶対に喜ばれるのでおすすめですよ。



-Apple

Copyright© ほぼしゅふブログ , 2020 All Rights Reserved.