雑記

新生活をスタートする人にやりたくない勉強、仕事への向き合い方を伝えたいと思う

投稿日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

私の住んでいる地域も雪が融けて少しずつ春らしくなってきました。

新生活をスタートする時期でもあるので、これから新天地で頑張ろうとしている人も多いでしょう。

今回は苦手な事や、やりたくない、正直気の進まない勉強や仕事について、主に社会人になってからのほぼしゅ~の経験を踏まえて書いていこうと思います。

テクニック的な話ではなく、気持ち的な話ですが、良かったら見て下さいね。

 

社会人になって痛感した事

なんとな~く学生生活を送って、なんとな~く美容師にまでなってしまった私。

美容師ってお客様にカットするまでにはお店にもよりますが、何年もかかるのは良く知られた話だと思います。

カットの練習に入るまでにもシャンプ―やカラーやパーマなど様々な技術を習得する必要があります。

大抵のお店では先輩がいくつもの技術のチェックなりテストを行い、晴れて合格となったらお客様に入れるシステムになっています。

 

私はその中でもワインディングというロッドを巻く技術が超ウルトラ苦手でした。

下の動画の様なやつですね。

不器用な人間がこんな細かい作業を短時間でキレイに巻くなんて無理。

そもそもキレイにパーマを「かける」事が大事なはずなのに、かける前の巻いてある髪をキレイに「見せる」なんて手段の目的化じゃ~!なんて生意気に思っていた時期もありました。

ほぼしゅ~
昔の自分に「考えるな、感じろ」と伝えてあげたい所です。

昔から頭でっかちなんですよね。

この技術を習得する本当の意味に自分で気付くのはカット始めてからだったりしますので。

とは言ってもこの技術に合格しないと次に進めない訳です。

かといって練習は他人に任せれば解決する問題でもありません。

やりたくないけどやらなければならない事をどう乗り切るか。

 

とにかく楽しみを見つける

その当時読んでいた美容雑誌に「MINX」という有名な美容室のオーナーさんである高橋マサトモさんの記事が載っていました。

うろ覚えですが、「私もワインディングが苦手だったけど、その中でも色々と楽しみを見つけて乗り切った」という様なお話をされていたのを拝見したんですよね。

こんな有名な方でも苦労されてきたのか~と思うのと同時に、

これだっ!と思って、それからはワインディングは「時間内に終わらせるゲーム」、「キレイに巻くゲーム」と見立て、良く練習に取り組んだのを覚えています。

しかし、少しずつはクオリティが良くなって来ていましたが、そこから合格基準に達する事が出来ません。

まさに私にとっては「壁」そのものでした。

 

「本気」の「覚悟」

その時の私に足りなかったものは何か、それは「覚悟」でした。

この技術を終わらせて早くカットの練習に入るんだ!という「覚悟」

次のテストまでに絶対に合格するんだ!という「覚悟」

全く「覚悟」が無かった訳ではないですが、「本気」「覚悟」が足りなかったのです。

 

これを意識してからは、自分でも信じられないくらいのスピードで上達していって次のテストには合格できたのは覚えています。

心の持ちようってこんなにも大事なのか、と思った瞬間でした。

 

勉強も基本は一緒

今は美容師とは違う仕事をしていますが、仕事に関係する国家資格を取得する時も基本的には一緒でした。

今まで避けて通ってきた覚える必要のある大量の知識と問題の数々。

体を動かして習得する技術とは180度ちがう別のつらさがありました。

仕事と違うのは資格を取得する為の勉強は、試験の日まで継続して行なう必要がある点です。

ほぼしゅ~
そうしないとすぐ忘れるんですよね。おっさんだから

まさか社会人になってから仕事が終わった後に机に向かって勉強する日が来るとは美容師時代には考えた事も無かった訳ですが(笑)

 

社会人になってから受ける人が多く、合格率も国家試験の中でもかなり合格率の低い水準の試験でしたが、無事2回目で合格できました。

正直、勉強するのがつらい日もあるかと思います。

ただ、その日の勉強を「あきらめ」ても、試験までは「あきらめない」で自分なりに続ける事が大事だと悟りました。

ほぼしゅ~
ほんと、継続は力なり

もちろん大人になればなるほど「覚悟」も大事だと思います。家族を背負ってますからね。

 

ほぼ主夫的まとめ

やりたくないけどどうしても越えなければならない「壁」には

・その中から楽しさを見つける

・「本気」の「覚悟」を決める

・あきらめずにしつこくやってみる

この3点が個人的には重要だと思っています。

人生ってやりたくない事から逃げても、結局巡り巡って違う形でやる事になったりするんですよね。

 

春から新たにやりたくない事にも挑戦してみるのはいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-雑記

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.