雑記

ブログ書き始めたし、3.11を振り返ってみる。

投稿日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

今日は3月11日ですか、何の日か知っていますか?

そう、私の誕生日だったりします。いやいや、日本人なら東日本大震災のあった日ですよね。

あれから6年、ブログを書き始めたのもあるので「あの日」の事を振り返ってみようと思います。

 

あの日は彼女(今の妻です)と初めて過ごす誕生日で、一緒に六本木のANAのインターコンチネンタルでランチビュッフェを頂いて楽しく過ごしていました。

確か食べた場所が30階より上にあった気が。

今考えてもその場で地震が起きてたら人生最大級のトラウマを植え付けられる所だったかと思うと、その場所で震災に遭われた方には申し訳ないですが心から良かったと思ってます。

 

美味しいご飯を食べて渋谷か原宿あたりで買い物しようかな~と一緒に地下鉄に乗っていて赤坂見附駅に停車した時に地震が起こりました。

正直、地上にいるより地下にいる方が地震って揺れないんですよね。

とはいっても電車が左右にグァングァン揺れていていたのは覚えています。

この時点ではまだ私のなかでは、すごい地震きたな~くらいの感覚です。

 

電車の再開のメドが立たない車内アナウンスがされたので地下から地上に出て、ようやく事の重大さが分かりました。

周りのビルで働いている人が全員降りてきていて、ヘルメット被ってましたからね。

まだ余震もすごかったですが、とりあえず渋谷まで歩いていこうか~と軽い気持ちで歩き始めましたのは覚えています。

途中でタクシーを掴まえて他の人と相席で行った様な、その辺り記憶があんまりないですが。

 

帰りも電車が終日運休になってしまったので渋谷駅からバスで当時住んでいた中野まで帰る事にしましたが、バスに乗るまで地獄、乗ってからも地獄だったのを覚えています。

ほぼしゅ~
これからの人生であんなに混んでいるバスに乗る事はきっと無い

妻が人という肉の壁に圧迫されない様に守るだけで精一杯でしたね。

普段数十分もあれば着く道のりのはずが二時間は掛かりましたから交通網もマヒしてました。

 

その後は都内では計画停電はなかったので電力の心配はありませんでしたが、食料や水の確保が大変だったり、ガソリンスタンドが朝からガソリンを入れる為に大渋滞だったのを覚えています。

 

当初は9.11が誕生日の方のように自分の誕生日に歴史的災害が後から起こって、誕生日なのに毎年気分が暗くなる映像流されてイヤだな~なんて思っていましたが、最近は逆に自分を振り返るいいキッカケになっています。

ほぼしゅ~
こども達にも誕生日を祝って貰えるようになったし、月日が経つのは早いですね

 

あの頃の自分とは職業も住んでいる場所も何もかも変わっていたりしますが、この日が一つの契機になって、いかに家族と幸せに暮らすのかを模索し始めたのかもしれません。

そういう意味ではブログを書き始めたのもその1つですね。

 

これからもブログを通じていろいろな方と繋がっていければいいなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-雑記

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.