節約 雑記

風邪を引かずに冬を過ごせたので実践した風邪対策をまとめてみた

投稿日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

毎年風邪を引いていた我が家ですが、今年の冬は誰も風邪で寝込んだりする事無く過ごす事が出来ました。

皆さんが知らない様な、なにか新しい事をした訳でも無いのですが、ここに実践した内容をまとめておきますね。

あまり人込みに積極的に行かない

再現性ゼロですね(笑)

やはり他の人からウイルスを飛沫から貰ってしまう事が多々あると思います。

私の住んでいる地域ですとスキー場など、山の上からインフルエンザが流行って、どんどん平地まで拡大してくると言う話です。

理由はスキー場などは冬に都会に住んでいてウイルスを保有している人が遊びに来て、その菌やウイルスが現地の人に感染してインフルエンザに掛かる、なんて言われていますがあながち嘘でもないと思います。

人に会わないなんて引きこもりでも無い限りムリですが、子どもが生まれる前の大事な時期だったのもあって、無駄に人込みに行かない様にしました。

 

手洗いをする

人が集まっている所に行ったら行く前帰る前には必ず手洗いしていました。

ほぼしゅ~
風邪対策の基本ですね

ウイルスに触れても、ウイルスが口に入る前に手洗いして落としてしまう作戦です。

特に子どもたちは小さくてうがいがまだ上手に出来ないので、率先して手洗いをさせました。

 

ビタミンCを摂取する

ビタミンCは体の免疫力を高めて、ウイルスの感染を妨げる効果があります。

もちろん、食料からビタミンCを摂取出来れば一番良いのですが、子どもが少し偏食気味なのもあってしっかりビタミンCを毎回の食事から摂れなさそうだと思っていました。

そこでサプリメントとしてビタミンCを摂る事にしました。

ただ、意外と3歳の子どもでもOKと書いてあるサプリメントって少ないんですよね。

ほぼしゅ~
大丈夫なんだろうけど、何かあったら困るから書いてないのかな?

そこでウチの家族では3歳以上で1回1錠と書いてある、このシナールEXというサプリを購入して1日3回摂取していました。

味はビタミンC摂取してるな~って感じの酸っぱさです。

 

私はドラッグストアで購入しましたが、このサプリどこの薬局でも置いてある訳でも無いみたいなので、家の近くに無い様でしたらこちらからどうぞ。

錠剤タイプと顆粒タイプがあるのでお好みで。

 

 

これ以外のサプリを買う時は、お子さんの年齢と用法・用量を照らし合わせてから購入する事をオススメします。

 

湿度の高い部屋で寝る

ウイルスは高温・多湿の環境に弱いので出来るだけ温度は寝てる間に下がってくるのであまり気にしませんでしたが、その分しっかり着込んで寝ていました。

ほぼしゅ~
寝るときにネックウォーマーで首を暖めるのもオススメ

また加湿器で部屋の湿度を上げてから寝ていました。だいたい湿度80%くらい。

起きた時に鼻水が出る事はありましたが、喉が炎症を起こして痛いなんて事はありませんでした。

 

ほぼ主夫的まとめ

私も子どももマスクが嫌いで一度も付けませんでしたが、なんとか風邪を引かずに乗り切りました。

ほぼしゅ~
風邪対策は基本が大事だと感じました

去年と比べると、手洗いとビタミンCの摂取を積極的に行なったのでその辺りが効果あったかなと思っています。

長男が今年から幼稚園に入るので、色々な人と交わって色々持ち帰ってきそうですが、今回の方法を忘れずに実践していこうと思います。

 

私の実践した方法を真似して風邪を引いてもほぼしゅ~は責任を負えませんのであしからず。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-節約, 雑記

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.