子育て 子育て論

つるの剛士さんの話で感じた子育てに参加するパパとしないパパの差とは?

投稿日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

私は3人の子どもを絶賛子育て中なんですが、この間芸能人のつるの剛士さんのネットでのインタビューを拝見しました。

 

この記事を読んで、なぜ子育てに積極的に参加しないお父さんがいるのか?という子育てし始めてからの最大の疑問の答えに気付きました。

ほぼしゅ~
私にとっては自分にできる限り育児に携わるのが当たり前だと思っているので。煽りとか抜きに。

大きく2つ理由が考えられるので書いていきます。

 

その1、奥さんにすぐ家事・育児の結果を求められる

—つるのさん、どうやったら夫をつるのさんみたいな「イクメン」にすることができますか?

無理無理、無理ですよ(笑)。いきなり家事も育児もする男性は見つかりません。

つるの剛士さんのインタビューから抜粋

例えば私みたいな独身時代に一人暮らしで家事をこなしてきた人は問題ありませんが、結婚まで実家暮らしで過ごしてきた方は親に家事をして貰ってまともに家事をしてきた経験が無い人も多いかもしれません。

ましてや、育児なんて下に何人も兄弟が居ない限り、携わる経験なんてある訳がありません。

なので結婚を機に家事・育児を始めようと意気込んでも最初から完璧にこなせるはずがないですし、家事や育児に対して苦手意識もあると思うんですよね。

 

ですが、世の奥さんはなぜ大人の男性なんだからこれぐらい出来るよね?と、最初から完璧に近い行動を求めてしまいいます。

また、少し家事や育児やったくらいでイクメンアピールされてイラっとするくらいなら、最初から旦那さんにやって貰わない方が良いと思っている人もいます。

でも、これってすごくもったいないと思うんですよね。

男は単純だからうまくおだてて家事・育児をやって貰った方が良い

男の私が言いますか?って感じですが(笑)

ママたちに知っておいてほしいのは、男は永遠の子どもだということ。メンタルは、小2です(笑)。どんなに年齢を重ねていても、中身は7歳くらいの子どもと一緒なんです。だから、何か伝えたいときは、ぜったいに怒らないで。むしろ怒るだけムダ。怒られると思うと、それだけで男には伝わらないから。いつもありがとう、という感謝を伝えたうえで、○○をしてほしいと言って。怖い声もダメです。急に不機嫌になっても察する能力とかありませんから! これは憶えておいて(笑)

つるの剛士さんのインタビューから抜粋

 

はっきり言って男なんて単純ですから、おだてられれば木にも登るんです。

ただ、家事や育児の経験が少ないor無くて自信が無いだけなんですよ。

自分でやった方が早くてキレイに出来る!なんて言わずに、やった事に対して怒らずに褒めてあげて、少しずつ出来る様になるのを見守ってあげて下さい。

ほぼしゅ~
これって子育てと一緒ですね(笑)

小さい子どもをもう一人育てている感覚でいれば個人差はありますが、すぐに出来る様になりますよ!

そして出来る様になると家事や育児の楽しさに気付くと思うんです。

ぜひパパに成功体験を植え付けてあげて下さいね。

 

ちなみに自分で本当にこだわりがある事や手を出して欲しくない所もあると思います。

そんな時ははっきり旦那さんに伝えた方が良いと思います。

ほぼしゅ~
例えばウチの場合は、妻が洗濯物の干し方に異常にこだわるので私は手を出しません

 

その2、本当は妻が好きではない

夫婦はお互いに成長させあい、高め合うもの。たくさん衝突して、たくさんケンカしてきたんです。自分はまだ奥さんに惚れているし、ふられたくないから必死。それでここまできたんですもん。

つるの剛士さんのインタビューから抜粋

こっちの理由は身も蓋もないですが…

普通、自分の愛する妻が家事や育児で大変な思いをしていたら何か助けになりたい!って思いませんか?

私は思います。

自分に出来る事があれば自分も手伝って二人で乗り越えていこうって思うはずなんです。

それが無いって事はきつい言い方ですが、愛が冷めてるか心が他の人に行っているとしか個人的には考えられません。

一度、しっかり話し合った方が良いと思います。

 

ほぼ主夫的まとめ

「仕事が忙しくて子育てに参加できない」って言う人もいると思いますが、それって言い訳ですよね。

家に帰ってきて寝るまでずっと奥さんの代わりに家事・育児をする訳じゃないんです。自分の出来る範囲で手伝えば良いんです。

その代わり、家事や育児を「してやってる」なんて上から目線でいるのはやめましょうね。

奥さんは日中その「してやってる」家事や育児を「当たり前」にやっているんですから。

 

でも本当に忙しくて子育てに参加できない方もいると思います。

そんな方には是非、仕事から帰ってきたら奥さんに感謝の言葉を送ってあげれて欲しいです。

 

世の夫婦が仲良く過ごせる様に祈りつつ、まとめとさせて頂きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-子育て, 子育て論
-

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.