子育て料理

新じゃがの季節だし、うちの子どもが好きなポテサラのレシピを晒す

更新日:

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。

春になってスーパーの野菜コーナーにも旬の食材が並び始めましたね。

いちおうほぼ主夫なので料理作っているんですよ。

今回はお父さんでも簡単に美味しく作れて子どもの食いつきも良い、我が家のシンプルだけどひと味違ったポテトサラダの作り方を特別に教えちゃいます。

さっそく作ってみましょ~

ポテサラの食材

・新じゃが 大2個(もちろん普通のじゃがいもでも良し)

・新たまねぎ 1/2個(もちろん普通のたまねぎでも良し)

・にんじん 小1個

・塩 少々

・マヨネーズ 大さじ2杯くらいお好みで(少なめ推奨)

・粉チーズ 大さじ5杯くらい(多め推奨)

用意するのはこの6つだけです。

ちなみになんかシャレた調味料が写っていますが、もちろん普通の調味料でかまいません。

ほぼしゅ~
ちなみに私はきゅうりが苦手なので入っていません

 

ポテサラの作り方

1、お湯を沸騰させる

そこからっ?って感じですけど一応。

茹でるので先に水を鍋に入れて沸騰させます。

このぐらいの量なら1リットル程あれば十分です。

ちなみに私の家はプロパンガスでガス代が少し高いので、極力お湯はケトルで電気的に沸かしています。

2、食材を切る

お湯を沸騰させる間に野菜を切っていきます。

子どもの事を考えてそれぞれ1cm大ほどの大きさに切っていきます。

じゃがいもはあんまり小さくすると火が通りやすく、食感が柔らかくなりますがその辺はお好みで。

せっかくの新じゃがなら食感が残っていた方が個人的には良いかなとは思います。

3、切った野菜を沸騰した鍋の中に入れる

切った野菜を沸騰したお湯の中にどば~っ入れていきます。

中火でおおよそ10分超といった所でしょうか。

じゃがいもが竹くしでしっかり刺さるくらいで良いです。

柔らかめが好きな人はジャガイモがほろほろ崩れる手前まで茹でても良いと思います。

4、じゃがいもをつぶす

茹でた野菜をざるに上げて水気を取ったらじゃがいもをめん棒でつぶしていきます。

めん棒が無ければスプーンでぜんぜん代用可能。

かるくつぶすくらいで良いです。

5、調味料と一緒にまぜる

最初に塩を少々いれて、そのあと大量の粉チーズをどば~っと入れます。

個人的には大量にいれた方が好きですが味見してみてお好みでどうぞ。

その後にマヨネーズを入れますが、個人的には少なめをおすすめします。というのもマヨネーズ大量にいれると普通のポテサラと変わらなくなるので。

ほぼしゅ~
要はマヨネーズの味だけになっちゃいます

 

調味料をまぜて味見した時に、

なんか味が締まらない→塩を入れてみる

なんかチーズ感少ない→粉チーズ入れてみる

なんか味が薄くてマヨ感が欲しい→マヨネーズ入れてみる(でもあんまり入れないで)

と良いと思います。

 

 

完成

あとは出来上がったものを器に盛って完成です。

チーズが良いアクセントとなって食が進みますよ。

マヨ感が少ないのでいくらでも食べれる気がします。

食べすぎ注意

 

ほぼ主夫的まとめ

今回は入れませんでしたが、きゅうりやコーンを入れると彩りが華やかになっていいですよね。

お弁当の付け合わせにも活躍してくれると思います。

良かったら作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

良かったら読んでみて

1

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 カメラを購入する時って、欲しいカメラを実際に使っている方のレビューを参 ...

2

こんにちは、ほぼしゅ~(@hoboshu)です。 あなたは撮った写真を印刷してますか? 私は外付けのハードディスクに写真 ...

-子育て料理

Copyright© ほぼ主夫ブログ , 2017 All Rights Reserved.